岐阜県民による脱毛コラム

鼻下の産毛の処理や毛穴の引き締めが出来る顔脱毛はにきびがあっても照射可能?

顔に生えているムダ毛は意外と目立つもので、特に鼻下の毛などはきちんと処理が出来ていないとヒゲのように見えてしまい、男性から見るとがっかりするという意見も多いようです。



そこで、美容を気にする女性におすすめなのが脱毛サロンや美容クリニックなどで顔脱毛を受けて、いつも顔をスキのない状態にしておくという方法です。


顔脱毛を受けることで得られるメリットは面倒な自己処理から解放されるということの他にも、毛穴が引き締まる効果や産毛が無くなることで顔のトーンが明るくなり化粧ノリが良くなるといった嬉しい効果もあります。


また、レーザーによる顔脱毛なら、毛穴の黒ずみを分解する効果があるので美白に役立つというのも嬉しいポイントです。


さて、顔脱毛を受けるのは脱毛サロンと美容クリニック、どちらが良いのでしょうか。


どちらの場合でも、顔への照射を行っていないという所がたまにありますので、通いたいと思っている施設が顔脱毛を扱っているかどうかをまずチェックしましょう。顔脱毛には鼻下や頬、額などのパーツがあり、光脱毛では目の周りには照射出来ないなどのケースもあるため、自分が処理したいパーツが施術可能であるかも確認することが必要です。


一般的には産毛の処理は光脱毛では難しいと言われており、何回も通い続けてもあまり効果が出なかったという失敗談も聞くことがあります。


その点、美容クリニックや皮膚科で扱っているレーザー脱毛には産毛の処理が得意な機種があるため、鼻下などの産毛を短い期間で完璧に処理したいなら、始めからレーザー脱毛が出来るクリニックを選ぶ方が賢いのではないでしょうか。


他に、脱毛の方法にはニードル脱毛もあり、確実に毛の処理が出来るので顔に使われることもありますが、ニードル脱毛では処理した後の毛穴から雑菌が入ってしまい炎症を起こすことがまれにあるのが不安な点です。
それから、顔脱毛を受ける時に気になるのがにきびの存在です。


にきびが出来ている時に脱毛が受けられるかについては、あるクリニックのレーザー脱毛ではにきびがあっても照射可能ですが、クリニックの考え方とにきびの状態にもよりますので、相談してみるのがおすすめです。


関連脱毛コラム

脱毛を受ける前に知っておきたい注意事項
毛抜きを使ったムダ毛処理には多くのデメリットがあります
VIO脱毛のデザインで男受けするカタチについて
脱毛でも起こる可能性がある毛嚢炎の治療は自然治癒か薬を服用します
岐阜県は、化粧品購入量ランキング上位!美の意識が高い?


岐阜のオススメ脱毛サロン

 

岐阜県民による脱毛コラム

 

取引の倍率を決めよう