岐阜県民による脱毛コラム

意外!岐阜はトマトの生産量多い?!リコピンと美白、美肌

岐阜県に住んでいる方でも知らない人が多いでしょうが、トマトの生産量が全国なんと3位なんです。



総生産量で考えると他県の方が上だったりしますが、農業就業人口100人あたりのトマトの生産量で考えると岐阜が3位です。あまり比較しないから気づかないものの、岐阜の人は、トマトを口にする機会が多いのかもしれません。


トマト生産量ランキングの1位は熊本県、2位が愛知県で、3位が岐阜県。


ただ、同じ栽培方法ではありません。熊本県は暖かい気候と温室を利用した冬、春のトマト栽培が盛んです。愛知県もハウス栽培のトマトが多いです。


岐阜県のトマトは、違っていて、夏から秋にかけての露地物栽培が中心になっています。
※露地物栽培とは、露天の畑、普通の畑で、自然環境の中で栽培することです。


自然のままつくられたトマトとなるとなんか岐阜のトマトが、一番美味しそうですね。


個人的な話ですが、私はトマトのあのつるつるな触り心地が大好きです。脱毛を完了してトマトのようなつるつるな肌を目指したいものですよね。


リコピンと美白、美肌


トマトには、リコピンが含まれていることが有名ですが、リコピンにはどんな効果があるんでしょう。美白、美肌関連をみてみます。


○リコピンには、シミやそばかすといった色素沈着の原因となるメラニン生成を抑制する効果がある!


○リコピンには、コラーゲン量を増やす効果や、紫外線によるコラーゲン量の減少を抑制する効果がある!


○リコピンには、日焼けの症状の1つである皮膚が赤くなるのを抑制する効果がある!(マウスでの実験)


などです。メラニン生成を抑制して、コラーゲンを増やしてくれるトマト。美白、美肌を気にする人なら、毎日トマトを食べたいところです。脱毛サロンの中には、美白・美肌効果もアピールしているお店もありますね。トマトを食べるなど、食生活にも気を使って、外側から脱毛するだけでなく内側からも美肌を狙っていきたいところ。


ちなみに、真っ赤に熟しているトマト、赤色が濃いトマトほどリコピンの含有量が多いです。スーパーなどで、トマトを買う際は、色を見て買いましょう。


関連脱毛コラム

毛抜きを使ったムダ毛処理には多くのデメリットがあります
VIO脱毛のデザインで男受けするカタチについて
脱毛でも起こる可能性がある毛嚢炎の治療は自然治癒か薬を服用します
岐阜県は、化粧品購入量ランキング上位!美の意識が高い?
喫茶店数、喫茶費用が全国第二位の岐阜!コーヒーと美容と健康


岐阜のオススメ脱毛サロン

 

岐阜県民による脱毛コラム

 

取引の倍率を決めよう