岐阜県民による脱毛コラム

ハム大好きの岐阜県民?年間消費量は?生ハムは美容食!


岐阜県人のハムの消費量が多いということは、知らない人も多いと思います。一世帯あたりの年間消費量は、3,706グラム!


ハム1枚は、10グラムから15グラム。計算しやすいので一枚10グラムとすると、370枚位のハムを食べていることになります。1日1ハム。確かに美味しいですが、多いですね。


個人的に、サラミハムが大好きですが、みなさんは、やっぱりロースハムでしょうか。ウィンナーとかだと、焼く必要が出てきちゃいますが、ハムならそのままいけるのが、手間いらずで便利なんですよね。野菜サラダにハムが一枚のってるだけで、何かグレードがグッとあがります。


年間消費量の3,706グラムは、全国的にみると第二位。1位は、富山県で、3,811グラム。あと少しで抜けます。もうちょっと食べて、ぜひ1位を奪還したいところです。


最下位は、高知県で、1,993グラム。ハムのかわりにカツオのたたきなんでしょうか。岐阜や富山の半分ぐらいの消費量になります。


ちなみにソーセージの消費量も調べてみましたが、ソーセージの消費量は、岐阜県は、全国で、21位。平均のやや上。普通くらいですね。ハムが好きということなんでしょうね。


生ハムは美容食!


ハムの中でもちょっと特殊な部類かもしれませんが、生ハムは、美容食に最適なんです。良質な高タンパク質でありながら、脂質は食肉加工品の中では、最も低いというヘルシー食材。低カロリーということ。※もも肉をつかった生ハムです。


その脂質も、美しい肌ツヤを作る脂質類。疲労回復のビタミンB1、鉄分、亜鉛といったミネラルも含まれています。


じゃあ生ハムをたくさん食べればいいのかというと、ちょっとひっかかる点が...。それは、塩分。生ハムをいえば、塩辛いのが特徴。塩分の摂り過ぎはあまり体によくありません。大量の野菜と一緒に食べるなど、ちょっと工夫が必要です。


生ハム、お値段は高めだし、あまり食べたことのない人も多いでしょう。有名な銘柄を紹介すると、イタリアの「プロシュート・ディ・パルマ」、スペインの「ハモン・イベリコ」、スペインの「ハモン・セラーノ」なんかがあります。


ハモン・イベリコなんか、その名前から想像がつくとおり、あのイベリコ豚が原料の最高級生ハム。肉質は、霜降りでとろける食感、美食家もうなります。ハモン・イベリコの中でもベジョータとついているものが、さらに格別。100gくらいなら、一万円以下、手の出ない価格だったりします。何かの記念日なんかに、ちょっとつまんでみたいところです。


関連脱毛コラム

意外!岐阜はトマトの生産量多い?!リコピンと美白、美肌
喫茶店数、喫茶費用が全国第二位の岐阜!コーヒーと美容と健康
岐阜県民は飲酒量が少なめ?脱毛前後のお酒はNG?!
岐阜県民は外食好き!1年でなんと◯円も使う!美肌のための外食
日本一柿を食べる県、岐阜県!柿に隠された美容効果とは?


岐阜のオススメ脱毛サロン

 

岐阜県民による脱毛コラム

 

取引の倍率を決めよう